itsy's blog

毎日少しでも成長することが目標です。情報系企業研究者、社会人博士課程に在籍中

断る力

断る力 (文春新書)

断る力 (文春新書)


発売日に早速読みました。発売日を楽しみにしながら待つのは、aikoのCDと勝間勝代さんの本ぐらいのものです。はい。


自分の得意でないことを断ることは、自分のコモディティ化を防ぐということに納得できました。
断ることができないのは、断らないことで考えないで済むというメリットがあるからだという点が印象的でした。
断らないでも嫌われることはあり、嫌われる人を作らないことを考えるより熱狂的なファンを作る努力をすべきという点に納得しました。

また何を優先すべきかを明確にするためにも、自分のキャリアプランをしっかりと考える必要があると強く感じました。
ストレングスファインダー以外にも、自分を客観視するためのテストがいくつか紹介されていたので、試してみようと思います。

第1章 総論「断る力」の圧倒的な効用を理解する(「断る力」がない人たちは自己主張ができない人たち
「断る力」がないと「2ちゃんねる」で不満をぶちまけてしまう ほか)
第2章 ホップ 自分の揺るぎない軸を持つ(自分の責任を持てるのは自分だけ
ビートたけしさんの「毒舌」の正体とは? ほか)
第3章 ステップ 相手への建設的な影響力を発揮する(「空気」を読んだ上で無視できる力をつける
「影響の輪」を常に意識しよう ほか)
第4章 ジャンプ 「断る力」で、自分と周囲の好循環を作る(「断る力」を身につけると、人間関係が目に見えて変わる!!
人との関わりの中で「自分の軸」が革新していく ほか)